2009年06月07日

富士通FMV-NB19 SSD化

←比較テスト。
551があるときとないとき(嘘



お客様からパソコンの速度を改善してほしいとの依頼。
リカバリは一度してみたけれど、やっぱり元通りになってきたとのこと。

リカバリ+メモリ増設もしくはSSD換装かということで、2つのプランを提案させていただきました。
A案 リカバリ+メモリ増設 2万円。
B案 リカバリ+SSD交換 3万円。

B案の場合でもメモリ増設が必要になるかもしれませんが・・・との説明をした上ですが、
速度の改善が見込めるのならということで、B案で作業に入りました。

結果的には大正解で、メモリ増設もせずとも非常に高速になりました。
あとは必要なソフトのみインストールすることとと動作の軽いウイルス対策を行い終了。

費用 3万2千円
(SSD機器費用、ウイルスソフト代金含む)


SSD化の威力ということでペンチマークです。
3-5倍速度が違うので体感でもハッキリ感じます。

ハードディスク


SSD


ランダムリードの速度が際立って速くなります。
SSDはハードディスクとちがって機械的な駆動部分がないため、ランダムリードはとても早い。
いわゆる断片化に強いといえます。(デフラグをあまりしなくても大丈夫)



同じカテゴリー(事例紹介)の記事画像
PC-9801
IEとか修復
PC不調Gateway
HDD交換とリカバリ
Ubutsu
VAIO修理
同じカテゴリー(事例紹介)の記事
 PC-9801 (2010-05-25 22:05)
 IEとか修復 (2010-02-13 22:56)
 PC不調Gateway (2010-02-11 23:17)
 HDD交換とリカバリ (2010-02-09 22:01)
 Ubutsu (2010-02-05 22:04)
 VAIO修理 (2010-02-04 21:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。