2010年01月08日

データ救出 SHARP メビウスMURAMASA

PC-PM1-Q5A シャープのメビウスムラマサ。品番的にはコーポレートモデルですね。
薄型サブノートのフラッグシップだったモデルです。

今回は、医院にて、レントゲンの画像システムのPCが急に動かないとのこと。
出張して点検したところ、PCのマザーボード故障が判明。
この機種ではよくある症状だったのですが、通常の手順では復旧せず、経年の問題もあり、MB交換では修理費用が高くなりすぎるため、PCの新規購入となりました。

外付けHDDを利用したバックアップシステムが構築されていたのですが、外付けHDDが故障している(しかもログを見ると随分前)という、ちょっと逆風な中(笑)本体からHDDを取り出し、データは無事取り出せました。
メビウスは分解が難しく気を使います。(レッツノートのFとかWシリーズよりはマシですが)

新PCは弊社にて、東芝Dynabookサテライトシリーズを購入いただき、データも移行、専用ソフトの設定は業者さんにお願いして、新たにバックアップシステムも構築して終了しました。


価格
\90,000-
(ノートパソコン代金、 バックアップシステム8Gbyteメディア含む引取・出張設定費用込、3営業日)

納品した新PC。
使用するソフトウェアの仕様もあり、XPで設定しました。



同じカテゴリー(事例紹介)の記事画像
PC-9801
IEとか修復
PC不調Gateway
HDD交換とリカバリ
Ubutsu
VAIO修理
同じカテゴリー(事例紹介)の記事
 PC-9801 (2010-05-25 22:05)
 IEとか修復 (2010-02-13 22:56)
 PC不調Gateway (2010-02-11 23:17)
 HDD交換とリカバリ (2010-02-09 22:01)
 Ubutsu (2010-02-05 22:04)
 VAIO修理 (2010-02-04 21:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。