2011年04月07日

停電とインバーター

停電関係の記事もコレでネタ切れですが(笑) 発電機太陽光発電

トヨタのアルファードハイブリッドか、エスティマハイブリッドにはオプションでAC100V 1.5kwコンセントがあります。ドライヤーも電子レンジも、小さめの家庭用エアコンまで動いちゃいます。
車使う人だと良い選択肢になるかと思います。メンテナンスは車なんで、定期的にしますし、普段意識せずとも備えになりますのである意味いいかも。




あとは、UPS(無停電電源装置)も一つの選択肢かと思います。値段は張りますが、3-5年メンテナンスフリーってのは、すばらしいです。
昔、ビルの定期点検のときとかにテレビとか電話とかモデムとか繋げて使ってたことがあります(笑)



最後に、現在でも比較的入手しやすいものとしては、インバーターとディープサイクルバッテリーの組み合わせがあります。
バッテリーの充電器とインバーターとバッテリーで、一応2Kw程度の出力のものを作れるので、エアコン等も動かすことが可能です。
ただ、バッテリ側で半端ない大電流を(2KW出力でしたら、バッテリ側は24ボルトで90アンペア超えます!※1)扱いますので、かなりの神経を使うことになるとは思います。メンテフリーってわけにはいかないですが、キャンピングカーなんかでは結構実績もあるので、出来ないこともないというところでしょうか。

一応、相談していただければ、いろんな提案は可能です。
お気軽にご相談ください。

※1 バッテリも大量にあると危険物ですので・・。2KWのインバータだと、計画停電だと3時間なので90アンペアの出力を3時間。ディープサイクルバッテリーだと、最低でも24Vで500A/hぐらいは欲しいところ。手に入れやすい12V105Aで10個要るんでバッテリだけでも幾ら掛かるんだろう(汗;。
冷蔵庫と扇風機だけとかだとまだ現実的。バッテリ4個で十分。窓付けエアコンだと6個ぐらいで行けそうだけど。



同じカテゴリー(スタッフ日誌)の記事画像
今年もよろしくお願いいたします。
櫻井さんの講演会聞きたかった・・・
慶賀新年
停電と発電機。
停電と太陽光発電
色の再現性
同じカテゴリー(スタッフ日誌)の記事
 今年もよろしくお願いいたします。 (2013-01-01 14:14)
 年末年始のおしらせ (2012-12-29 02:48)
 櫻井さんの講演会聞きたかった・・・ (2012-03-29 23:20)
 慶賀新年 (2012-01-04 01:26)
 お盆休みのお知らせ (2011-08-12 03:02)
 停電と発電機。 (2011-04-06 22:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。