2009年05月31日

青い海。白い雲。

そしてそびえる艦橋。

「ちょうかい」です。高雄型とか思った人は昭和世代の模型少年か激しくマニアックかも。

和歌山港に一般公開にきてたので見に行ってきました。
護衛艦の一般公開を見に来るのも25年ぶりぐらいで、昔に比べるとぬるっとしたというか、つるつるになったというか、RCS(ステルス)を考慮してるんだろうなーと。

しかし、外から見ただけでも衛星リンクのパラボラアンテナや、イージスシステムの要のフェイズトアレイレーダー、バルカン砲の横の光学装置といい、電子技術の塊で、どうにも無骨な戦闘艦に見えないのは、技術屋だからなんでしょうか。。。。

・・・そういや、ハープーンSSM4連装発射機が3連装になってるのはやっぱり予算のせい?
微妙なところばかり気になった小川なのでした。

それにしても自衛隊の皆様は大変な仕事だなと。
このあいだの弾道ミサイルのときは日本海で哨戒してた艦ですし、和歌山まできて一般公開のイベントまでこなさないといけないなんて、普通に頭下がります。
「月月火水木金金」とは昔の歌ですが、正直本当なんだろうなーと思ったのでした。



同じカテゴリー(スタッフ日誌)の記事画像
今年もよろしくお願いいたします。
櫻井さんの講演会聞きたかった・・・
慶賀新年
停電とインバーター
停電と発電機。
停電と太陽光発電
同じカテゴリー(スタッフ日誌)の記事
 今年もよろしくお願いいたします。 (2013-01-01 14:14)
 年末年始のおしらせ (2012-12-29 02:48)
 櫻井さんの講演会聞きたかった・・・ (2012-03-29 23:20)
 慶賀新年 (2012-01-04 01:26)
 お盆休みのお知らせ (2011-08-12 03:02)
 停電とインバーター (2011-04-07 22:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。